人は何故,挫折するのか。

自分の信じた道を歩いているのに,
何故,挫折するのか。
何故,争いが起きるのか。

それは,自分の都合の良いように考えた道だから。
それは,自分の利益になる事だけを考えた道だから。

自分に起きた問題に対して,正面から受け止め,
真摯に対処していく事によって,必ず,道は開けてくる。
人として,人と在るべき道を正しく進んでいく事が出来れば,
其処には,必ず道は開けて来る。

自分は,自分一人で生きているのではない。
多くの人に助けられ,多くの人の優しい心に触れる事によって,
自分の心の中に,人としての心が芽生えてくる。

一人一人がそれぞれに,自分の周囲の命,
一人一人がそれぞれに自分の周囲の幸せを願った時,

一人一人の心に幸せの心が芽生えて来る。
一人一人の心に幸せが芽生えた時,
一人の心が挫折を起こしても,その周囲の優しい心が支え,助け起してくれる。

           Sarubiaは,そのような人間なりたい。

inserted by FC2 system