NO.135  without a title;
□投稿者/ momo
□投稿日/ 2003/11/29(Sat) 22:04:03
 
初めまして。うちの犬は五ヶ月の女の子なんですが、最近、私の腕につかまって立ったときに
腰を上下に振るんです。そのときすごく興奮したりするんです。犬にも性同一性障害ってあるんですか?
 
NO.136  Re[1]: 子犬のマウンティング
□投稿者/ Sarubia
□投稿日/ 2003/11/30(Sun) 20:01:21
 
マウンティングは雄としての性に関する行動だけではなく
自分の遊び道具や下位と認識している時にする行動でもあります。
興奮していたり,遊びであったり,社会的支配心や転移行動
の現れであったり,身体的疾患の可能性である事もあります。
男性ホルモンの影響は生後6〜9ヶ月頃までの成長期では,はっきりとしません。
幼い頃に去勢した子犬でも最終的には雄特有の行動をするようになります。
Sarubiaの家にも一度も発情期の犬と接触せずに,虚勢手術をした犬がいますが,
雌犬に対して,マウンティング行動は致します。
(未虚勢犬よりは淡白ではあるようです)。
交配経験後に去勢した雄犬に於いては雌犬に対して頻繁にマウンティング行為
が見られます。自分の地位を誇示したり,他の犬と地位を争う場合はその犬の
背に頭や足を置く。そうした動作の後にマウンティングをしたり,
しようと試みる事が多いのですが,その場合は抵抗されたり、時には喧嘩に
発展したり,逃げられたりします。
犬が飼い主にマウンティングをする場合,特に興奮している時は社会的支配
を表現している場合が多いです。
荒っぽい遊びの最中にマウンティングに移行する事がありますが,
この行為に犬の性別は関係無く雌犬も他の犬や人間に対してマウンティング
する事で,社会的支配,興奮,戯れの表現の意味があります。
執拗で過剰なマウンティングには衝動異常や尿管疾患などの身体的問題が
ある場合もありますので,獣医師の診察を受けられる事をお薦め致します。
子犬時期のマウンティングは,遊んでいる事もあるのでしょうが,
犬社会での自分の位置付け的な時にもそのような行動をします。
その場合は見ていてもわかるでしょうが,上に乗る子の方が上位に立っている
事になります。犬は上下関係で成り立つ縦の社会性ですので自分の位置付けを
誇示しようとします。そうする事によって自分の位置を見極めて学習,認識
していくのです。女の子でもリーダーシップのとれる子はマウンティングを
する可能性はあります。子供や 赤ちゃんに対してしてする場合もありますが,
それは自分より下だと認識をしている行動の場合は後々に大きな問題となり得る
事もあります。
 
momoさんちは5ヶ月であり,これから思春期を迎えるに当たって,
飼い主との位置付けも含めて大切な時期でもありますので,
日々のコミュニケーションも含めて,接し方を間違えないように,
犬の精神的・肉体的を含めてよくよく観察をして,いかれますように。

inserted by FC2 system