NO.223  コーギーの耳について
□投稿者/ keisuke
□投稿日/ 2003/09/01(Mon) 12:48:05
□IP/ 61.26.48.117
 
こんどネットのオークションでコーギーの子供を飼おうかとおもっています。
気に入った子犬をみつけたのですが掲示されている写真を見る限りでは
生後2ヶ月でまだ耳が垂れたままでした。以前、友達にきいた話だと
まれに耳が垂れたまま成長してしまう場合もあるといっていました。
生後2ヶ月でまだ耳が垂れているのは普通のことなのでしょうか?
詳しくわかる方いましたら教えてください。

         NO.225  Re[1]: コーギーの耳について
□投稿者/ 中ハウル
□投稿日/ 2003/09/01(Mon) 23:43:16
□IP/ 219.164.169.46
 
コーギーの耳が立つ時期は、その子によってまちまちのようです。
私の経験では、最短で1ヶ月半位、最長で7ヶ月でした。
我家では平均3〜4ヶ月が多いので、お譲りするときは、ほとんどが垂れた状態です。
早く立つ子は、耳に厚みがあり、小さめのようです。
遅い子は、耳が大きめの場合が多いです。
なかなか立たないと心配なさる方がいますが、立たなかった例がありません。
まれに、垂れ耳のコーギーの写真を見かけますが、それも可愛いと思います。
ショーに出さず、家庭で飼われるのでしたら、それでもよろしいのではないでしょうか?
どうしても気になるようでしたら、3〜4ヶ月の頃から
耳をガムテープで矯正すると、いくぶん早く立つでしょう。
ガムテープの使い方は、ブリーダーさんに聞くとご存知でしょう。
解らなければ、また、この場所で質問してみてください。お答えします。
 
        NO.227  Re[2]: コーギーの耳について
□投稿者/ Sarubia
□投稿日/ 2003/09/02(Tue) 00:01:16
□IP/ 219.162.239.231
 
keisukeさん,こんにちわ,
 
コ−ギーも耳が立たなければ耳をテーピングして矯正をします。
耳を立たせているものは耳の軟骨です。
この軟骨が曲がると立ち耳の犬でも耳が垂れます。
矯正の効く期間は軟骨の成長が終わる1才頃までと想います。
それが過ぎれば幾らテーピングしても効果は得られないでしょう。
ほんとうに矯正が必要かどうかはSarubiaはコーギー飼いではないので,
質問に対して適切なお返事が出来ない事を申し訳なく想います。が,
ショーに出陣するのであれば,スタンダード・コーギー特有の性格の保持等々,
色々と制限が必要でしょうが,家族として迎えられるならば,
犬と出会った時の相性,犬の性格等が一番重視すべき事なのではないかと想います。

inserted by FC2 system