尿漏れ 2004,9,29
昨日よりタツの尿漏れを頻繁に発見!!

たぶん以前からあったのだろう。。。
Sarubiaが気が付かなかっただけの事。

尿失禁ではなく,膀胱から溢れているという感じなのだと想う。
歩いている時に尿がもれているわけではないから・・・。

Linda・Banboo(1・2)Bell・・・シャンプー
流石に4頭のシャンプーは疲れた。
後は,タツを残すのみ。
麻呂はトリマーのお姉さんに任せよう。

帝王・復活!! 2004,9,28
何時もはBellに圧された元祖。摘み食いの帝王カチュアも,
Bellが居なければ,このように見事復活〜〜〜♪

エスト・Chris・ナンナ・・・シャンプー

ボルト 2004,9,26
薫の足に入っていたボルト・・・・。

Sarubiaの足首にもボルトが2本入ってままになっているけれど,,,。
大丈夫かな?
もう,30年ちかいけれど。。。。ヽ(*^∇^*)ノ*:・'*:・'


Milky・パオラ・カチュア・・・シャンプー

薫に捧げる 2004,9,24
04’9/24(金),薫ボルト抜きの為,2週間の予定で入院。
薫にとってこの2週間が最後の休養となるでしょう。
それが終われば,死に物狂いでこき使われる事でしょう。
今までに多くのスタッフに迷惑を掛けた分まで,頑張らねばね!
それにしても,よくぞ此処まで心を成長させてくれた事と
親として喜び多いと共に,薫に感謝します。

貴方は昨年,所長が代わった事によりとてもじゃあないが
耐えられないと辞表を提出しました。それでも上司に
諭された事により思い止まりましたね。最後の崖っぷちで
踏ん張った事を偉いと想いますよ。きっと所長の厳しさは
半端じゃうなかったのでしょう。実際に立て続けに4名もの人が
退社していきましたよね。しかし,貴方は退社を思い止まったのは良いけれど,
少々自暴自棄になったのでしょうか。心が荒れてしまいましたね。
出て来る言葉は所長に対する愚痴が殆どになっていました。
心が荒れた事により,日々の生活にも乱れを感じるようになっていました。
そのような矢先に貴方は,足を1本危うく失ってしまうのではないかと
思えるような大きな事故を引き起こしてしまいました。
Sarubiaは,そのような貴方を決して許しませんでした。
本来,心温かい母親ならば事故に遭遇し,辛く痛い思いを
している娘に対して,暖かい励ましの言葉を掛けるのが本当です。
しかし,Sarubiaは貴方に対して厳しく叱責するばかりでした。
  それにはSarubiaにも少々理由がありました。
年末に遭遇したSarubiaの交通事故,年明けてRockyの命が閉じて
しまうのではないかと想うほどの体調不良でした。更には
主治医と喧嘩続きの日々を送っていました。そんな矢先だったので,
Sarubia自身の神経も,ピリピリしていたので,必ずしも貴方だけの
原因ではなかったのでしょうが。
  それでも貴方はSarubiaの厳しい態度を黙って受け止めてくれましたね。
退院してからは,アパートを引き払って,家から通勤したいという言葉に,
Sarubiaは「薫と同居する事はできない」と,手厳しく撥ね付けました。
貴方にとってどんなに心細かったか計り知れない事です。
  そんな状態のSarubiaの心が解れる前に,Rocky・ポロの急死。
Rockyの死は,とても心を悲しませ,Sarubiaの心を更にどん底へ突き落とし,
Sarubiaの心は荒れ狂い貴方に対して,更に厳しい態度でのぞみました。
そのようなSarubiaを,貴方は暖かく受け入れてくれましたね。
本当はとても,嬉しかったのですよ。感謝していたのですよ。
それでも,貴方の将来への不安と自分の律しきれない心が相まって,
長い間,貴方に辛い思いをさせました。

このようなむちゃくちゃな親なのに,貴方は本当に真っ直ぐに成長してくれました。

1,生活がいい加減になると心が乱れる。。。。そのように話した時,貴方は一言。
    実感在る言葉で「本当に・・・」そのように返事しました。それは自覚出来たという事ですよ。
  貴方の心が事故を通じて大きく成長出来た事を,とても嬉しく思います。
2,あれほど所長の事を許せないと思い込むほどだった所長に対して,
  貴方はしっかりと所長の「良さ」を見つける事が出来た事を嬉しく思います。
  
貴方には貴方の苦しみがあり,その苦しみから日々歪む事無く,物事を歪める事無く
判断していく事が出来るようになった貴方を,Sarubiaは誇りに想います。
これからも,辛い日々は限りなく訪れてくる事でしょう。それでも,
貴方の歪まぬ心の眼で,物事を判断していって欲しいと願います。

雨降り 2004,9,23
今朝は雨もあがり,余り暑くならないようなので,
久々に皆で散歩に行こうと玄関へ・・・。
さあ〜〜〜♪。。。リードを繋ごうとすると,
後の方が騒がしい・・・・どうしたのかと覗いてみると。!!



このパンは・・・何だ!!
いったい,何時の日のものなのか。。。
隆さんが釣りに持って行ったもの。。。
朝が早い(3:00)ので朝食の代わりに用意したものだ。
食べないで持って帰ったのはいいが,そのまま放置状態になっていたのだ。
いままで玄関から散歩に出かけていたのに。。。
こんな事,初めてだ・・・という事は。。。
見つけたのは,もちろんBellか,一代目Banbooだろう。。。
致し方ない。とにかく先に散歩に出かけよう。。。



玄関から入る事は出来ないので,とりあえず外に繋いでおこう。。。
掃除してくる間,暫くここに居てね。



お待ちどう様〜〜〜♪
さあ,,,家に入りましょうね。
暑くなって来たし。。。
皆も待ちくたびれて,座り込んじゃったね。。。



と,想って「お待ちどう様〜〜〜♪」って,
声を掛けた途端に,,,この通り。
(^_-)-☆
皆も早く帰りたいと待っていたんだね。

それにしても,全く「トリュフ」の探索をする豚なみの嗅覚だね。
ん  ?  第六巻かな?

ヽ(*^∇^*)ノ*:・'*:・'


一日雨が降って肌寒かったので,1ヶ月も前に洗っておいた障子を,やっと張り終えたわ♪
たかが紙一枚だけど,部屋の中が暖かくなりました。でも,
障子紙を出すのに,確か古いのがあった筈と見てみると,何とw(★o◎)w
昨年の障子紙の奥に,さてさて,,,何時の残りなのだろうか。。。
黄色く変色をした障子紙が現れた。

もったいないものねぇ。。。。
もちろん,使ったけれど,,,新しく張り替えた障子を入れると
明るい筈の部屋が・・・・何だか黄色っぽかったなヽ(*^∇^*)ノ*:・'*:・'

生還 2004,9,21
麻呂の手術無事終了〜〜〜♪

麻呂の年齢と心臓の状態を考えると,覚悟はしていた。
危険は伴う覚悟が必要だからと言って,手術を躊躇すると,
細菌感染を繰り返し,何れは命を掛けなくてはならない感染の可能性だってある。
その時点では現在よりも更に命の危険は高くなる。
それならば一番状態の良い現在に,危険を回避する事の出来る
手術を受けるのが良いのではないか。そう想っての手術であった。
結果は残存していた歯も歯根まで腐食していた。さもあらんと想う。
今から6年ほど前に歯石が原因で歯のぐらつきと痛みで食事が
出来なくなっていた時から,歯のぐらつきは改善されていた訳ではなかったのだから。
歯磨きをする事によって痛みがなくなり,ドライフードを
食べる事が出来るようになってはいたが,それでも
細菌感染を繰り返しながら,悪化していたのだろうと想像する。
もう1つ問題は,術前の検査で蛋白の数値が悪かったとの事。
食事量を増やすように指示を受けるが,食事量を増やすと
嘔吐する為に,消化吸収をよくする為にMilkyのI/Dで様子を見る事とする。

病院へ迎えに行くと,麻酔からすっかり醒めて,とても元気していた。
嬉しかったと同時に不思議だったが,開腹手術ではなかった事が原因らしい。

なにわともあれ,良かった良かった。

VIP扱い? 2004,9,16


昨日の嵐が嘘のように雲1つない良いお天気になりました。
朝日も眩い限りに輝いています。



曼珠沙華も朝日を浴びて,神々しいように輝いていました。
                   6:00撮影


空を見ると遥か彼方の山々まで雲1つ見えませんでした。
                   9:00撮影


とても良い爽やかなお天気だったので,
素敵な夕日が写せるだろうと大きく期待していたのだが,
ふと気が付くと夕日は,すでにお山の遥か彼方へ・・・・。
残念だった。。。明日に期待しよう。。。
        15:40撮影


Bellと麻呂を連れて診察待ちをしていると,
隆さんが迎えに来てくれた。。。感謝。
診察が終わってからBellと麻呂を連れて帰ってくれる。
Sarubiaは途中でジャ○コへ回って買い物をする。
隆さんに渡すのを忘れていたキャリーバッグに
薬・リード・おい紐等を入れてバイクにぶら下げていたのだが,
ハンドルに掛けたまま,気になりながらもそのまま入店。
買い物を済ませて出てくると,,,,?・?・?
バイクの隣にガードマンが立ち尽くしている。?どうしたのだろう・・・・
まさか,キャリーの番をしていてくれたのではあるまいなぁ。。。
そんな事を考えながらバイクに近付くと,
「貴方のバイクですか?」と,声を掛けられる。
貴重品をこのままにしておくと,そのまますぅ〜〜〜っと,
持ち去られるので用心するようにと注意を受ける。
Sarubiaは「その為に此処にいらしてくださったのですか?」
と,尋ねると,静かに頷かれた。
それにしても,ガードマンさん。有難う,感謝m<(_ _)>m

共犯判明 2004,9,15
隆さんのお弁当を作った後,ふと見た勝手口。。。其処には。。。

Sarubiaが起床したのが5;30,隆さんはそれよりも更に早い。。。
きっと皆が寝静まっている時にしでかした事なのだろう。。。
この仕業はBellではない。。。
素知らぬ顔をして・・・・。
でかい態度で寝ているこの仔の仕業なのであろう。。。


一応,BellとBanbooに下痢止めの服用だわ!!


南瓜はこの通り!!
でもまぁ。。。。下痢ウンチ君をしなかっただけ。。。良し!!  とするか。
二代目Banbooが態々,自分から隠されているものを
見つけ出して来て摘み食いするとは考えられない。が,
儲け話にはしっかりと乗る性格。。。
正犯とは想わないが,共犯であったと判明。
何故なら,今朝のBanbooのウンチ君。
「南瓜色・南瓜の種」までしっかりと証明している。

皆が寝ている間の仕事と想ったが,これはぁ〜〜〜♪
Sarubiaが夜中にキーボードを叩いている時に,皆で
分け合って食べたのだな。。。
だから,下痢ウンチが全くなかったのだ。。。
それにしても,「生」の野菜をどうして「上手い・不味い」が解るのか。。。
やはり,この家で学習したんだろうなぁ。。。。
ホンマに叶わんわ!!(ウンチ君の写真は二代目Banbooの)


丁度お昼頃の事。。。

雷がゴロゴロと鳴り出した。。。
この音は徐々に激しくなり,土砂降りのにわか雨が降り出すだろう。。。
洗濯物を片付けておかなくては。。。
外へ出て西の空を見てみると。。。


おぉ〜〜〜!!
あの雲で雨の降るとこと,降らないところの境目なんだなぁ♪


おっ!!
こっちの雲はモクモクシュークリームみたいだぁ〜〜〜♪
何て足早に変化しながら過ぎ去っていく雲とを
楽しく眺めていたがますます大きくなる雷の音。。。
早く洗濯物を取り入れなくては。。。。
と,早々に家の中へ入ると間もなく。。。


凄い雨だったよ。。。
こちらが止んでから隆さんの仕事場のほうへ
移動して行ったらしい。。。


命ありて・・・ 2004,9,12
一人の方(73歳)のお悔やみが有線で放送された。。
その方(Fさん)とはつい2〜3日前に出会ったばかり。。。
お元気そうな素敵な笑顔だった。そして何度も会釈をしてくださった。
Fさんとは直接話をしたわけではない。しかも,
Fさんはこの町内にて有数の力を持っていると目されている中の一人なので,
Sarubia如きが話をするなんて考えもしない。
Sarubiaがこの地へ嫁いで来て25年。
その頃のFさんはとっても近寄り難い雰囲気を漂わせていらした。
それが先日,出会った時には素敵な「好々爺」という感じだった。
お元気そうにも見えた。確かにお年を召されたという風は否めなかったが,
それでも病気とは思えなかった。。。だから,この有線放送には吃驚してしまった。

Sarubiaも時として,「きつい」顔をしていると評される時がある。
自分が何かに集中している時,真摯に考え事をしている時には,
誰も声を掛け難いとか。。。出来るならSarubiaも
Fさんのような人の印象に残るような人間になりたい。
SarubiaはFさんのように心優しき人間になりたいと願う。。。
自分が「死」を迎えた時,「きつい」Sarubiaではなく,
「心優しき」Sarubiaであったと。Sarubiaのような
優しき人間になりたいと願ってもらえるような人間になりたいと想う。
それには,これからも沢山の山・谷を越えて尚且つ「仏性」を
身に付けている事が出来る人間になれなければ。。。
願いが叶うように怠らぬ努力を続けなければ。。。

        **********************

10日(金)はお天気も悪くとても肌寒かったので,
外に置いているケージにペットヒーターを入れると
タツはとても気に入ってくれたようで
リラックスして気持ち良さそう。。。

でも,昨日,今日はとても蒸し暑いのだが,それでもタツは「ハアハア」言いながら
西日を背に受けて,更にペットヒーターの熱で温まりながらも,,,,この通り。
お気に入りの場所なのかな?

待たずして,,, 2004,9,10
我が家には寒がりが多くてねぇ。。。
結構朝晩が冷えるようになって来たので,
外に置いているケージには,ペットヒーターを入れたわ。
ホラッ!!   早速に入っているでしょ。。。
タツはシェルティ達がざわざわとし出すと嫌がって,
隅っこの方へ行くんだけれど,本当は寒がりなの。。。
だから,ついつい甘くなってしまって。。。
でも,気持ち良さそうでしょ。。。。

麻呂も外でトイレした後,Sarubiaが入れてくれるのを待っている間に。
ここで待つのよ。

何年ぶり? 2004,9,9
台風も過ぎ去り,真夏のような暑い良いお天気。
しかし,このお天気も明日からは崩れて来るらしい。。
今日掃除をしておかないと,,,また,何時出来るか。。。。
なんて,言ってちゃあ駄目なんだよ。主婦なんだから。。。

隆さんが文句を言わないものだから,,,,適当も本当にいいとこ,
不衛生も病気になる寸前で,食い止めているって感じね(^_-)-☆

カナヘビ 2004,9,8
カナヘビって名前だけ聞くと蛇を想像してしまいますが,
れっきとしたトカゲ君なのですね。少し調べてみました。
すると吃驚,飼育している人が結構いて,飼育しやすいんですって。
餌にコオロギを入れるとコオロギが空腹になって
一緒に飼っていたコオロキ゛に食べられてしまったって。
トカゲがコオロギに食べられるなんて,吃驚です。
カナヘビ君の方がまだまだ赤ちゃんだったので雑食性の
コオロギの餌食になってしまったようです。
餌をミルワームにすると,朝にはなくなっていました。
皮はしっかり剥いて食べているみたいで皮だけ残ってたって。
皮を剥いて食べるなんて器用なんですね。
a.. コモチカナヘビ
a.. サキシマカナヘビ
a.. アオカナヘビ
a.. ミヤコカナヘビ
a.. ニホンカナヘビ
a.. アムールカナヘビ
カナヘビにもこんなに色々種類が在るのですね。
調べているとまだまだ面白そうな記事があります。

地震・・・ 2004,9,6
昨日,午後18時30分頃
   午後21時30分頃
   午後24時頃・・・と,3回の地震があった。。。
結構,揺れていた。。
紀伊半島沖が震源地だという事だ。

タツがこの家に来て10年。。。
あの時の揺れを想うと随分と小さい。。。。が,
この地域は「山崎断層」の外れに在り,,,
歴史を振り返ると山崎断層は1967年に発見され,
長さ20km未満の7つの活断層からなる活断層群です。
市川の中流,福崎付近の平野部で活断層が5km以上の間途切れているのですが,
その近くがSarubiaの居住地域になるのです。
言わば活断層に囲まれた地域で生活をしている事になります。
868年に起こった播磨地震から1136年経過した現在,
何時この山崎断層が発生しても
不思議ではない状況にあるのですねぇ〜〜〜σ(^◇^;)

家が揺れる度に「山崎断層」か!!
そう考えてしまいます。。。

腰痛 2004,9,4
Sarubiaは数時間以上横になって寝ると,
腰痛が酷くて動けない。。。これは,
ヘルニアというよりも腰の筋肉が弱くなっている事が
原因ではないかと想っている。それが証拠に,
暫く動いていると,殆ど痛みが消えて来るからだ。
今朝も,朝起きると腰痛を心配して,
ソロリソロリと体を動かしていると,
隆さんが,「大丈夫か?・酷くなっているのではないか?」
隆さんって優しいんだぁ(Sarubiaの心の声)。
隆さん,,,,お腹が出て体のバランスが悪くなっているから。。。
?・・・ピキーン!!

隆さん流の優しさは,時々癇に障るのである。

パニック 2004,9,2
ふと目覚めたSarubia。
?・?・・・外が白々と夜が明けかけている。
時計を見ると6時50分。。。。これは大変だ!!
おろおろ・・・おろおろ・・・。。。
剛が帰宅したのも知らずに眠り続けていたのか。。。
どうしよう。。。どうしよう。。。と,うろたえていて,
ふと気が付いた。。。。。あれ?
朝の7時にしては,暗すぎないかい?。。
キョロキョロ。。。。σ(・・?)..ヘ(~・・)ゝ

ふぅ〜疲れたぁ。。。。
夕方の7時前だったんだぁ(爆)

時々,このような事がある。後片付けをした後,
つい,横になるとそのまま眠り続けて,
「風邪を引くから・・・」「もう,寝るよ」
何度このように声を掛けられても起きる事が出来ないほど。
あぁ〜〜〜,またやってしまった。。。
今週になってから,殆どまともに寝ることが出来なかったSarubia。
何しろ,隆さん,剛の出勤がA:M6:30.。。
帰宅が隆さんは然程問題はないのだけれど,
剛の帰宅がP:M25:00〜26:00というのが通常の時間,
Sarubiaは日中に寝ようと思えば何時でも昼寝が出来る。
しかし,仕事を持つ人間は,自分の想うように過ごす事は出来ないのだ。
そう想うと,自分の片づけが出来たからさっさと,先に寝るなんて気持ちにはなれない。
で,帰宅まで待つ。食事の用意,お風呂に入る。
そんなこんなで,Sarubiaの睡眠時間が1〜2時間になってしまう。。。
それでは剛の勤務が準夜勤・夜勤になったから
早くに眠れるかというと,そんな単純なものではない。
一度壊れた体内時計は,そのまま壊れたままなのである。

台風一過 2004,9,1
30日〜31日に掛けて通り過ぎて行った台風16号(CHABA)。
各地で多大な被害を与えた台風は,我が家にも少々傷跡を残して行った。
家の中では雨漏り,家の外では倒れたもの,壊れたもの,
飛んでいってしまったもの,折れたものと多数あった。が,
それもこれもみんな亡くなった方,重傷者・重体者の事を想うと微々たる物である。
   と,簡単に言ってみたものの,やはり片付けは疲れたぁ〜〜〜・゚・(*ノД`*)・゚・。
夕方には草刈した後の草を燃やしていると,雨が降り出した。
前線の影響なのか,次の台風の影響なのか。。。このまま降り続くと,
雨漏りした天井一面がカビの発生から腐食してくる事になる。
これが一番の難問だわ。


inserted by FC2 system