一般常識? 2003,6,30
普通,電源が外れていたら通電していないと想うよねぇ。
通電していなかったら,デジタル時計が動くなんて,,,,
       考えもしないよねぇ。。。
デジタル時計が動いていたら,コンセントが外れているなんて,,,
       考えもしないよねぇ。。。

昨日,お昼の食事の用意をする為に,炊飯器のスイッチを入れようとしても,
うんともすんとも言わない。。。いや,ホントに返事すれば,これも怖いが。。。
でも,時計は時間の狂いもなく,作動している。。。。おかしいなぁ。。。

とにかく,このままでは明日のお弁当作りに支障を来たす。
致し方ない,,,,隆さんの足がまた悪化しているので,
剛をアッシ〜君にして,姫路まで,炊飯器を買いに出かけた。
と,炊飯器コーナーで゛精米機を見つけた。
ん゛〜〜,,,これも欲しい。。。
財布の中と相談して店員の口車に乗って,銅釜の炊飯器と精米機の購入。。。
あぁ〜〜,,,やれやれ,また財布の中が空っぽ。
水道の蛇口が壊れてしまって,それを買うお金も使い切ってしまった。

しかし,まぁ,,これで我が家の食生活も少しアップするかと喜んだのも束の間。
夜,電子レンジを使おうとスイッチを入れても,作動しない。
     ????・これは変だ。
炊飯器と電子レンジ・・・同時故障。。。
これはちょっと考え難い。。。。コンセントを見てみると,外れている。
コンセントを元へ戻すと正常に作動した。まさか・・・・・
炊飯器のスイッチを入れてみると。。。。これも正常。。。

   あぁ〜〜,,,いっぺんに疲れがどっと押し寄せて来た。

生涯を如何に生きん。。。 2003,6,29

        一句  生涯を如何に生きん

     努力なく  実りあるまじ  のぞみかな
    
    

掲示板 2003,6,28
こんなイライラとした気持ちのままでは,
何時だったか以前に,
何時も優しくして頂いている人に対して,
とてもきつい意見を言ってしまった時のように,
気を付けていてもウッカリと箍が外れて,
きつい言葉を出してしまって,人を不愉快にしてしまうかも
解からないので,暫く自分の掲示板も閉じる事にしよう。

何時か,自分で自分を納得させる事が出来た時に
開く事にしよう。

ばんぶーの下痢,一過性の下痢だったみたい。
今日から普通食にしているけれど,大丈夫みたい。

大掃除 U 2003,6,27
昨日はまずまずのお天気だったので,
麻呂とポロをトリミングに入れておいてから家の大掃除。
何せ雨の間ながきに渡って,ほっちらけ。。。
その大掃除の合間についつい気になって,メールの変身をしたり,
Flashを触ってみたり。。。お陰で片付くものも片付かない。
今日も何とかお天気が持ちそうなので,昨日の続きをする事にしよう。。


麻呂とポロ 2003,6,26
麻呂とポロをトリミングしてきた。

何時もは怖がりで直ぐに,鋏・櫛等に「ガゥ〜」って来る麻呂だけなんだけれど,
今日は出血大サービスでポロも一緒に行って来た。
カンガルーのお母さんのように,お腹に入れて。

前回は心臓の話をすると,「怖い・怖い」と言って,シャンプーをしなかったのに。。
今日は2頭ともシャンプーしていた。
ポロの方をあっちこっちきり傷を作ってしまったからと,¥1000の値引き。
こことここと,,,それから。。。何て聞いていると,「おいおい・・・」って言いたくなる。
幾らアルバイトでも,,,そりゃあ,,行き過ぎだろ。

宿業・因縁 2003,6,25
Sarubiaの前世は「犬」だとは想っていたが,,,
今朝の散歩で出会った信仰心の篤いお年寄りから,

Sarubiaの身内(Sarubia直結の先祖もしくは隆さん直結の先祖)の
先祖の誰かが「犬」に助けられた事があるから,現在のSarubiaが
こうして犬との生活を大切に,犬の命を重んじる生活をして,
犬達にお返しをしているのだ・・・

というお話をして下さった。それはそうなのかも解からないなぁ。。。
Sarubiaはこのお話を信じる事が出来る。こんなにも楽しいお返しをさせて
頂く御縁を下さった御先祖様にも感謝をしなければ。
Sarubiaは本当に小さな頃から犬がとっても大好きだった。
人とコミュニケーションがとれなくても,犬であればどんな犬とも仲良く出来る。
犬嫌いなのに,犬にお返しをしなければならない生活であれば最悪だ。
たとえば隆さんが犬好きでSarubiaが犬を大嫌い。
それなのに家の中にこんなに犬が「うようよ」と居ては,最悪だ。

ビデオのチャンネル 2003,6,24
昨日,神戸からの帰りに
高速を加古川で降りる所をそのまま通り過ぎて,
姫路まで直行〜〜〜!!!。。で,
薫が欲しいというビデオとSarubiaが欲しかった
Flash makerを購入
ビデオはダビング用に使用していたビデオが壊れてしまって
放置していたので,一番安いビデオを自宅ようにも一台。

あぁ,,,やれやれ,やっとセッティング出来た。
初めての経験だ。Sarubiaも中々進歩した者だ。
録画も出来るようになった。これで薫にいきなり録画を
頼まれても自分の録画を辛抱する必要はなくなった。が,
問題が一つ。。。。何と!!   流石SarubiaのSet Up

ビデオのチャンネルが

 3を押すと,2チャンネル
 5を押すと,4チャンネル
 8を押すと,6チャンネル
 9を押すと,8チャンネル
10を押すと,10チャンネル
12を押すと,12チャンネル

チャンネルの数字が一致しているのは,何と「10と12」だけ。
流石はSarubia!!

でも,上出来だよね。
今までは電気屋さんに来てもらっていたんだから。。。

without a title; 2003,6,23
今日は薫と一緒に神戸のドッグカフェへいって来た。

以前にKoroさんが食べたという「インディアン オムレツ」
を食べた。
お店の雰囲気・料理・店のスタッフも,みい〜んな家庭的で
落ち着くお店だった。今度は隆さんと一緒にいきたいな!

without a title; 2003,6,22
今日は隆さんと一緒に田圃の草刈。。。


昨年から草刈機のエンジンが掛けられなくなってしまった。。。
田圃の草刈をしたい。
少しでも隆さんのお手伝いをしておきたい。。。想っても,
エンジンが指導させられないのでは,話にならない。

それでも,隆さんと一緒に何かが出来る事は嬉しい。
少しでも長く元気でいなければ,,,

命 ここにあり 2003,6,21
       一句    命 ここに在り
   「命在り  死して継がれる  使命かな」

犬の散歩途中の荒地にて,昨年捨てられていたミニ向日葵が,
芽を出してスクスクと力強く育っているのを発見した。昨年は,
つい近くの畑で大きく沢山の花をつけて家の人だけではなく,
通り行く人達にも心和ませていた向日葵。花が枯れて
荒地に無残にも放棄された花。それでも翌年には昨年と
変わらぬ活き活きと力強い姿で,所替えて育とうとしている。

人間の命だってそうですよね?
自分一人で生涯を終えて命絶えても,
自分が生涯の間に,育てた子供に与えた影響,
自分が生涯の間に,触れ合って来た人達に与えた影響によって,
残された人達の内で生き残り,活き続けて行く事が在る。

だからこそ,現在の自分を疎かに生きる事は出来ない。
だからこそ,現在の自分は心して生きねばならない。

引き継がれていく命の為に・・・・・

とぼとぼと・・・・ 2003,6,20
       一句   くまんばち
   「とぼとぼと  何故歩く  くまんばち」

台風が過ぎ去った朝,雨の合間をぬってRocky達の散歩に出かけると,
朝の車の通行が割と多い時間帯にありながら,くまんばちがとぼとぼと,
道路を歩いて横切っていた。Salbiaは暫し立ち止まって見惚れてしまった。
  台風の風にて羽を痛めたのであろうか。
  台風の雨の影響にて飛べなくなってしまったのだろうか。
      それでも必死に歩いていた。
      自分は生きているんだ。
      自分は本当はお空を飛べるんだ。
      こんなの本当の自分ではないんだ!!
     必死に叫びながら歩いているようにも見えた。
飛べないくまんばちは,今の自分を嘆いて立ち止まったりしていなかった。
    一生懸命歩いていた。今の自分を一生懸命歩いていた。
       きっと,自分の命続く限り一生懸命,「今」を生きていくのだろう。

       *************************
 エストの朝食,平常の半量ふやかせて,潰して下痢止めと共に与える。
   異常便,見当たらず。

下痢 2003,6,19
朝,誰かが下痢をしているのを発見。
朝食の前に一代目バンブーが嘔吐した。
これはきっと,朝の下痢もバンブーだな・・・と,朝食抜き。

今週は剛が準夜勤なので午前中,寝ている。
で,犬達も朝食の後は,,,,ケージの中。
剛が起きて来た後,皆を出してやろうとケージの前に行くと,
エストのケージの中が水溶性の消化不良の下痢便が,,,,グチャグチャ。。。

ありゃあ,,,こりは朝の下痢もエストだったんだな。。。
もしかすると,バンブーは食事の量を減らすだけで良かったのかも。。。
エストには下痢止めの薬の服用だけで,夕食は抜き。たぶん明日の朝も抜き。

バンブーは食事量を半分にして,,,,OK。


昔から?・・・・U 2003,6,18
隆さんは,優しいと言えば,優しいんだけれど。
その分,押しが足りない。いろんな事にSalbiaよりも適当な部分もある。
今日だって,,○○してくれた?
「ふんふん・・・」と,
で,時間が幾ら経ってもそのま・・・,何て事はよくある事。

   今日だって,,
  「ほんとに!!,,何時もいい加減なんだから!」
  それに対して隆さんは,
   「ふんふん,僕はいい加減!」
  なんていう事を言うので
  「ソウネェ。。。隆さんは,昔からだもんねぇ・・」って答えると,

隆さんは想いっきり・・・ずっこけた(爆)

昔から??? 2003,6,17
風邪を引いて頭の痛いSalbia・・・

Salbiaが
「元気でね!,,,」って,
隆さんは,
「元気だよ♪,馬鹿は風邪は引かないんだ」だって。。。
Salbiaが,
「隆さんは,Salbiaより賢いよ」って,
隆さんは,
「それは昔から」だって。。。



共に在る 2003,6,16
梅雨になって雨降りの多い毎日だ。

最近は,どういう訳か,犬達にレインコートを着せなくっても,
散歩時間になると,,,というよりも,
散歩する間だけは,雨が止んでいたり,小降りでそのまま散歩したり,,,と,
助かっていたが,今日は「今の間に」と出かけた散歩だが,
暫く歩くとどしゃ降りの雨になってしまって,
Salbiaも犬達もずぶぬれになってしまった。

夜の散歩の時も然り・・・・。
その為か,,,どうも風邪をひいたみたい。
頭痛が酷くて頭が割れそうに痛い。

傘を差してしなかったのが原因だけれど,
犬たちにレインコートを着せないのに自分だけ傘を差す事は出来ない。
自分だけが傘を指していると,犬達の濡れ具合が解からないから,
体が濡れ過ぎても必要以上に歩いてしまうかも解からない。
でも,自分も傘を指していなければ,途中で帰るべきか判断できる。

まぁ,,,犬達にレインコートを着せる事が一番いいのだけれど。。。
着脱だけでも,時間が。。。。

結局はSalbiaの不精が原因か・・・・

おんぶに抱っこ 2003,6,15
久しぶりにのんびり出来た日曜日。

10時頃になって剛が起きて来た。
外から入って来ると隆さんが「剛,起きたよ」

あんたら!!なにんでやねん。
いっつも,いっつも,,,何でもかんでも私を当てにしてからにぃ!!!
日曜日の朝御飯くらい,自分で作ったらどないやねん!!
ここんとこ,寝不足と神経のイライラでとうとう,ぶち切れた。
    と,奥の部屋から,,
       う・る・さぁい〜〜〜!!!
剛が大音量で吠えた。

でも,日曜日のCoffeeは隆さんが入れてくれるんだ。♪

剛の中学以来の友達がエクセルを貸して欲しいと遣って来た。
どうしたのかと想うと,退社届を書くという。
この仔は剛同様,とても素直な良いこだ。
父親にも相談していないという。

仕事を止める事は何時でも出来る。
如何に悩み,考える事が大事なのだと,
悔いの無い人生を送るように・・・・

そう言って送り出したが,,,
この事が剛に影響して,剛も仕事を止めてしまわなければよいか・・・・

Salbiaの厄日は,,,まだまだ,つ・づ・く。。。。

外乗 2003,6,14
14・15日と薫が外乗の引率で・・・どこだったっけ。
カメラを持ってく?・・・って,聞くと在るといいなぁ・・っていうので,
Salbiaの日本で作られた最後の作品だというキャノンのカメラ・
ファインピクス4500ともう一つ・・・

調子に乗って全部貸してしまった。
2日くらいいいっか。。。と想ったけれど,
なければ何だか寂しい。
早く帰って来て欲しい・・・カメラちゃん。

子供が出かけてもこんな気持ちになった事ないのに。
子供には無事に帰ってくれば,何時でも,何でもいい。。。
なんて,いいかげんな親。

どっちの料理 2003,6,12
何気なく入れたテレビのスイッチ,

隆さんは釣りが好きなのでちようど写っていた釣りの話に耳を傾けていた。
イカの疑似餌を針につけて・・・・吊り上げたのは大きなカツオ。
でも,そのカツオは更に大きな魚の餌の為に吊り上げた者だった。
船長さんとレポーターとの楽しい会話を聞きながら
「このレポーター,どっちの料理ショーに出てる人に似てる」
隆さんのこの言葉に,,,Salbiaの眼が点。頭の中も一瞬,真っ白。

だって,この番組・・・・どっちの料理ショー。。。なんだもの。

生? 死? 2003,6,10
朝,一区切りついてロッキーの様子を見に行って
心臓が止まりそうになってしまった。
昨日ケージの中に寝かせたそのままの姿勢,微動だにしていない姿勢で
横たわったままのロッキーの姿が其処にはあった。

あぁ,,,術後元気ですよ,,,,そういって帰宅したけれど。
とうとう,心臓が耐えられなくなってしまったのか。
Rockyの異常なほどの心肥大について主治医に「老化?もしくは何らかの異常か?」
質問してみると,たぶん,何かの異常があるのでしょうねぇ。。。
このように返事が帰って来た。Rockyの心臓から考えると1ヵ月後の再度の
手術はリスクが大き過ぎたのではないかと想うが,数年後に腫瘍が発見化されて
手術が不可欠となった時に,Rockyの心臓はますます悪化している事になる。
やはり,手術して良かったのだ。。。。でも,でも。

そうっと,,,Rockyに触れて見た。。。微動だにしない。
  あぁ,,,Rocky。。。張り裂けんばかりの気持ちでRockyを揺すった。
Rockyは,,,ハッ!!として,,,。
Rockyの方が心臓が止まるやんか!!,,,そう文句言いそうな驚き様で飛び起きた。


      良かった。。。。安心した。
      Rockyは再び深い眠りに入った。

A:M 8:00,,Rockyが目覚めて座っていた。
   皆と同じように食事を出してみると,ゆっくりながらも全部食べてしまった。

  トイレだけ済ませて,Rockyは再び眠り続けている。
  食事と排便・排尿が正常であれば,今はゆっくり休む事が体力の回復に
   役立つ事だろう。。

旅立ち 2003,6,7
Bellの仔達が旅発っていった。
この世に産まれ出でたその時から
愛しく愛しく育てて来た可愛い我が仔。

幸多かれと祈らずにはいられない。
幸多い人生であれと祈らずにはいられない。

犬の笑顔 2003,6,6
家の仔達って本当に笑顔がないよなぁ・・・
家の仔になって幸せだったんだろうか。
満足してくれているのだろうか。

色んなSiteを見ていると本当に笑顔の写真が溢れている。
家の仔達が写真で笑顔になっている時って,
暑くて口を開けている時なんだなぁ。。。
そりゃあ,楽しくって開ける事もあるだろうけれど,
Sarubiaが知る限りでは,ほとんど暑い時だよなぁ。。
家の仔だけが変なのだろうか。
それとも一般的に暑い時に口を開けているのを,
飼い主が写真に撮った時に笑顔に見えるから
笑っているって言っているのかなぁ。。。

出来るならそうであって欲しい。
だって,確かに警戒心の強い家の仔達だけれど,
だからって幸せじゃあないから笑わないんだ・・・なんて,
想いたくない。。。。考えたくも無い。

ナンナのその後 2003,6,5
ナンナの初めの症状,状態を,
Sarubiaが読み違えた為に,ナンナの状態は最悪と言える程
悪化させてしまったが,ケフラールを服用するようになってから
体温も徐々に降下している。が,
患部が自潰しており体液が出続けているが,
体内に溜まるよりは出て来るほうがいいのだろうが,
余りにも痛々しい患部だ。

病室 2003,6,4
ナンナに少しずつ回復の兆しが見られてきたので,
自由に出入り出来るように病室の扉を開けておくと,
あの仔やこの仔,何時見ても違う誰かが入って寝てる。

ナンナ受診す。 2003,6,3
Sarubiaの想い込み(人間の母乳の張り・しこりと同じに考えていた。)の為に,
初めからSarubiaの処置に間違いがあった。

単純な乳腺炎をここまで悪化させたのは,Sarubiaが根源だ。

inserted by FC2 system